自力で二重定着させるには?|一重で腫れぼったい目がコンプレックス

自力で自然な二重を手に入れることができました。


 自力で二重になる方法を試行錯誤

27歳女性

子供の頃から腫れぼったい一重の目がコンプレックスで、なんとか自力で二重にならないか試行錯誤した思春期を過ごしました。

テープなど色々試したのですが、とても不自然で、学校の友達の前に出る勇気は出ませんでした。

高校1年の時、3000円程する二重美容液を購入しました。その二重美容液は、塗った後にアイシャドウをのせるタイプのもので、目立たないように肌色のアイシャドウを使用してみると、そこまで不自然ではない二重瞼を作る事ができました。

その美容液で二重クセ付けを続けて1年程すると、ソックタッチでもさほど違和感なく二重を作れるようになりました。

(参考サイト:ナイトアイボーテ通販

数年後には、半日二重クセ付けをすれば、ソックタッチをとっても二重になるようになっていましたが、一晩寝て起きると戻ってしまうという状態がしばらく続きました。

プチ整形してしまえば、この二重クセ付けメイクから開放されるかなと思い始めた20代半ば頃、加齢により顔周りの肉が落ちたからか、寝起きも二重の状態になりました。

10年間二重クセ付けを継続した結果、自力で自然な二重を手に入れ、今現在もキープしています。

関連ページ

二重美容液で二重クセ付け
美容と健康あれこれ