頭痛の予防法解消法の体験談

頭痛に関する悩み、予防法など記事を募集してみました。

 頭痛持ちの人に悩みや、予防法など、自由に体験談を書いていただきました。

日本人の頭痛持ちは成人の3割とも4割とも言われます。

程度の差こそあれ、実に多くの人が頭痛症状を経験し、そのうちの多くの人が日常的に慢性的な頭痛に悩んでいます。

私もその一人、若いころから慢性的な頭痛持ちでした。

今は自分の頭痛が緊張型頭痛と偏頭痛の複合型と分かり、サプリや他の予防対策をしてひところの酷い状態から脱しました。

それでも、いまだに月に一度くらいの頭痛発作が来ます。

私の経験上、慢性頭痛を完全になくすことはできないとあきらめています。

でも、上手に予防対策をすれば、頭痛頻度を少なくしたり、頭痛になった時の症状を軽くすることはできることが分かりました。

慢性頭痛と上手に付き合うためには、他の同じように悩む人の意見や経験談を聞くのも解決の糸口になるのではと思います。

そこで、ネットで頭痛持ちの人に記事を書いていただきました。

以下のページでは、さまざまな人から集まった、頭痛に関する投稿記事を紹介します。

 精神的なストレスを解消したら偏頭痛の回数が減りました
 29歳

私の場合は、疲労やストレスがたまっているときや生活習慣が乱れているというときに偏頭痛がやってきます。

そのことを自覚していましたが、今までこれといった対策は行ってきませんでした。

しかし、このままではどんどん悪循環に陥ってしまうと不安に感じていました。

ストレスの多い、拘束時間の長い会社に勤めていたのですが、思い切って転職して、今は比較的楽で勤務時間も少ない仕事に変わりました。

これを機に、思い切って偏頭痛を予防するために生活習慣も改善させることにしました。

食生活においては、ビタミンやミネラルやタンパク質をバランスよく取り入れた良質な食事をとることを心がけました。

疲労回復やストレス解消のためには良質な睡眠が必要不可欠となるので、早めの就寝を心がけて自律神経の乱れを整えることを意識しました。

代謝を上げるために適度な運動も習慣づけるようになりました。

体を動かすことでリフレッシュすることができストレス対策にもなるので積極的に行うようにしています。

規則正しい生活リズムを身につけるということも心がけました。

生活習慣を改善させてからは偏頭痛の症状に悩まされる頻度が劇的に少なくなりました。

今思えば、慢性的な頭痛は精神的なストレスが一番の原因だったような気がします。


→ 頭痛予防サプリで治す、関連記事